スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私見・専業プレイヤー

 ここに書くことは、あくまで私から考えたことであり、私とは違う物差しを持った方もいるので、タイトルに「私見」と入れた。

 私にとって「軍人」とは、戦いを最も重要と位置付けるプレイヤーを指す。戦闘LVが高いとか、戦闘スキルが充実しているとか、そういうことは二の次の考える。戦いは「模擬」かもしれないし、「PK行為」であるかもしれない。もちろん「大海戦」や海賊討伐の「PKK」という場合もあるだろう。ともかく、「軍人」は戦いの中で、この世界をもっとも楽しんでいる人なのだ。

 もちろん「軍人」であっても、資金調達のために交易ルートを持ち、お金を稼ぐための高スキルを持つ人もいる。冒険を楽しむための用意も備えた人もいるだろう。

 だが、複数垢な人はともかく、1人のプレイヤーですべての職を謳歌することは基本的には限界がある。仮に全LVをカンストさせても、スキル枠は43が最高(2006年8月現在)。すべての発見物をコンプする学問・発見スキルを持つ冒険家、5つの生産とそれに対応した取引スキルを充実させた生産商人、多くの取引スキルとそれを活かせるルートを持った交易商人、砲撃・白兵スキルを完備した軍人、1人でやってきたものなら、だいたいどれか一つ、多くても二つ、自分の得意なものに重きを置いて育てたと思うのだ。

 もちろん、できることなら他の楽しみも満喫したいのは当然、自分のメイン職以外にも枠をやりくりして、他職のプレイを楽しむ人も多い。ただ、自分の育ててきたキャラが、何が一番得意なのか、どのスキルが最も重要なのか、というところで、多くの人が自分のプレイスタイルを一つ形に作ってきたのではないだろうか。これだけは何があっても消すわけにはいかない、というスキル群があるはずだ。

 壷などの効率よく戦闘LVをあげるところもあり、スキル枠の確保のため戦闘LVを高いところまで修行した人も多い。私のように、ただレアが欲しいという、よこしまな動機で戦闘LVが上がった者もいるのだ。当然ながら「そういう事情で戦闘LVがそれなり」という者は、対人戦においてほとんど役にたたんのだが。

 だからこそ、自分とは違うプレイスタイルをした人と、ともに協力して何かができることが、この世界の一番面白いところ。自分だけてすべての冒険発見ができ、すべての生産ができ、戦闘において白兵でも砲撃でも充分力を発揮できる、なんてスーパーキャラになりたいとは、あまり思えない。

 今回、こういう記事を書いたのは、スキルやLVについていろんな話が出たこともあり、少しまとめてみようと思ったからである。この項目については、後日もう少し補足したい。

スポンサーサイト


テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://yotsuya.blog43.fc2.com/tb.php/80-a1ed97e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。