FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年振りの大海戦

 2005年7月16日~18日、第5回大海戦・イングランドvsイスパニア(アテネ戦)、これが私の最後に参加した大海戦である。これ以来、海賊による強襲以外の対人戦は模擬を含めやってない。その後、新三国の追加、船によるクラス分け、NPC艦隊の配置など、大海戦も様変わりして、今回大海戦は第16回を迎える。舞台はオスロ、ノトスイングランドは初めて北海という自国の拠点となる場所で戦うことになる。

 過去の対人戦のみの仕様であれば、なかなか私のようなへたれ冒険家には参加しにくいイベントであるが、NPCのみ狙いという形であれば、どうにかなる気をさせるところは、敷居が低くなったというべきだろう。海戦戦功による爵位授与の基準も導入されたのも、より多くの参加者を呼び込む要因と思う。

 そこでフレと商会員で艦隊を作り、小・中でNPC狩り艦隊で1年振りに大海戦に参加してることに。

 大型に参加しないのは、船枠の都合でクリッパーを手放すと、海戦以外の時間に身動きがとれないためと、大型戦こそは対人戦の花形であり、NPCを狩る艦隊の出番は少ないと判断したからだ。

 今回の参戦のため造船R6+1で急造した戦闘フリュートと強襲用重キャラベル、大砲をまともに撃つのは1年振りである。ちょっと前日にためしにNPCと戦ってみたが、これまたへたれっぷりを見事に発揮、大砲で敵艦を倒すのにえらく時間がかかる。船操作もまごまごしている間に、気がつくと白兵して拿捕している有様。やはり対人できる腕はまったくないことが露呈してしまった。

 1日目の結果からいえば、43撃沈、63戦功、1被撃沈という私にしてみれば充分な収穫であった。1被撃沈はNPC狩りの最中、何度かの敵PC艦隊の強襲に提督を守れなかった戦闘があったわけで、これはご愛嬌とさせてもらことに。

 なるほど、確かにNPC狩り専門の艦隊でも、ある程度は戦功を取れ、大海戦に参加できることは確かなようである。無論、海戦という以上、自分の属する国への貢献という側面もあるから、被撃沈は避けることも、できないことはないようだ(国益RPと無縁であっても、PC艦との戦闘時間はNPC狩りのロスになるから、ここはそれを避けることは意味がある)。

 ここ半年爵位はまったく上がってないので、残り2日も参加してみる予定。しかし・・・こう短時間に戦うとすぐ疲れるところが、へたれだなあとつくづく感じる次第。艦隊を組んでもらえる人におんぶにだっこにならないよう、できることはやってみよう。

スポンサーサイト


テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://yotsuya.blog43.fc2.com/tb.php/71-ee1db0a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。