スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Florensia 5日目

Florensia 5日目

 この日は前半を陸Lvあげ。後半を海上Lvあげをしたのみ。

 なぜか前日より銃による戦闘能力が落ちたように思える。ミスは連発するし、同じLvの敵は楽勝だったのに、ミスと敵クリティカルが入ると、負けてしまうことも。銃は直接武器より有利だったので、修正がはいったのかもしれない。

 一方海上は相変わらず難しい。敵の動きを先読みして砲撃するのもキツイが、戦闘モードになると舵がきかないので、前進しかできない。すると敵砲弾が次々やってきて、こちらはダメをもらいまくる。

 移動と戦闘の切り替えと、敵の船の動き予想、自船をいい位置につけるなど、やることが多くて、アクション苦手な私は常にいっぱいいっぱいである。

 またこのゲームのアクションはキーボードに対応しているようで、戦闘のために使ったコマンドキーの文字がチャットに蓄積されるため、戦闘時にチャットをうとうものなら、貯まった文字まで一気に吹き出る始末。
「うううううううううううううぬぬうううううううううううううううううううううううううううううううううううう」などという、わけのわからん吹き出しが何度出たことだろう。

 さて、クローズβテストも残り3日、ここらで中間のまとめでも書いておこう。

 まず大航海onlineの二番煎じと思っている方(私もそう思っていたが)、ここまでの進行から考えると、まったく違うモノの断言できるだろう。Florensiaは一般的なオンラインRPGそのものであり、大航海時代onlineの持つゲーム性は皆無である。

 そのため、大航海でやってきたような、冒険・交易という要素を期待して始めると、肩透かしをくらうことだろう。

 その代わり、普通の狩りゲームが陸と海上の2種の舞台で楽しめるように作られており、特に海上はアクション要素が大きく、プレイヤーの腕が試される(陸はクリックゲー)。

 交易は港から港に交易品を運んで儲けるのではなく、モンスターからドロップしたものを生産加工してNPCなどに売るらしい。もっとも、生産スキルも採集スキルも現時点では未実装なのだが。

 冒険もやはり敵NPCを倒してドロップアイテムを取ってきたりと、戦闘と密接な関係にあり、結局は狩りゲーのパターンにはまっている。

 ただ、代わりに大航海時代onlineには狩り要素がほとんどない。私がFlorensiaに期待したのは、狩りの要素を含んだ大航海時代onlineであれば・・・ということだったのだが。そうではなく最初の発案からして、一般オンラインRPG+海洋アクションゲームなのだろう。そう思うと、いかに大航海時代onlineが特殊なゲーム性をもったものだと、再確認させられた。

 もちろん、どちらが面白いかはする人の好みなので、そこに優劣はない。まだ未実装の部分も多く、不安定で修正しなければならないテストの段階だが、問題を解決できれば、このゲームは充分面白いものになるかもしれない。

スポンサーサイト


テーマ : FLORENSIA - ジャンル : オンラインゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://yotsuya.blog43.fc2.com/tb.php/154-291b675f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。