FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三國志Online』終了

『三國志Online』まとめ

 9日目以降、仕事が忙しくなったので三国志にまったくインできず、本日の最終日を迎えた。今日も最後の合戦があるらしいが、自分の中ではそれなりに楽しめたので、部曲の人々に別れを告げて、私の『三國志Online』は終了した。

 最初は重くて話にならないスタートであったが、ゲームとして期待するところもあるので、自分の体験したところでのまとめをしてみよう。

・基本は狩ゲームである

 これは予想していたところなので、問題なし。ただソロで狩りをしていく中で、画面の単調なところは改善の余地はあるのではないか。少しでもゲームを続けたいと思えるような戦闘できる環境にしてもらいたい。三国無双まではいかなくても、あのぐらいの派手さがあってもいいのではないか。

・ソロでゲームをする楽しみが薄い

 狩りが単調な分、やっていて飽きるのが早い。ソロで楽しい要素が乏しいからである。ドロップもそうだが、もう少しいろいろと工夫できると思うのだが。仕官せずにやっていく楽しさが、現時点でまったくない。

・採集と生産は一人一つしか選べない

 戦闘に関する技能は武器の持ち替えで6種ともすべて習得可能だ。このため、がんばれば誰でもすべてをマスターできるスーパーキャラになることが可能。そのため採集・生産はどれか一つしか選べないようになっていた。この仕様については異存はない。何でもできるスーパーキャラより、フレや部曲の人々と技能を補っていく方がオンラインゲームとして楽しい。ただ、やっぱり別の生産技能の方がよかったと思う場合もあるので、過去覚えた技能を抹消すれば、新しく覚えなおせる(もちろんLv1からやり直しでいい)とありがたい。

・合戦と部曲戦

 このゲームのキモになるところで一番重要だ。500人とか300人での合戦はたいへん面白い場で、肉弾戦だけでなく投石車や砦などを生産で作るというのもよくできている。(投石車は移動がどうしようもなく遅いが、Lv20の段階では強烈な殺傷力を持っているので、あまり便利になるとバランスが崩れそうだ)
 連合・徒党による陣形など、戦うための戦術・戦略はいろいろと考えられるし、単に個人が戦うのと違って、やりこみ度はかなり大きい。これを楽しむにはソロでは不可能だし、固定で戦う仲間がいるとさらに強くなるだろう。

・クエストの見直し

 一方、ソロでするクエストはかなりお粗末で、つまらない。最初は仕方なくするが、この程度のものだとあまり数多くする人はいないのではないだろうか。クエストの中身も見直すべきだし、クエスト報酬ももう少し考えてもらいたい。違う種類の回復アイテムを微量もらっても、邪魔なだけなのだから。

 オープンに向けて、まだまだ練ってもらわないと、実際ゲームをする人は今回テストのように多く集まる魅力は乏しい。大航海時代とまったく違うゲームなので比べるのは難しいが、現時点では天と地の差があると思う。

 だが合戦など、いいシステムもあるので、そういう部分をより延ばし、ある程度ソロでも楽しい要素を増やしてもらうといいかもしれない。三国志の世界を好きな人は多く、そうしたプレイヤーのため、時間がかかってもいいので、いいゲームになることを期待したい。

 最後に、へたれプレイヤーの私を拾ってもらえた魏の部曲「花鳥風月」の皆様、ほんとにありがとう、またどこかで。


スポンサーサイト


テーマ : 三國志online - ジャンル : オンラインゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://yotsuya.blog43.fc2.com/tb.php/136-56580bc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。