スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合戦とは死体になれる場所である

『三國志Online』5日目(2007/1/28)

本日は初の合戦テストが行われる。狩りをひととおりやった後、長安に部曲を探しにいってみる。と、魏の仕官申し込み前に怪しげな人影が!!

 ということで、なし崩しにこの人と同じ部曲に入ることに。仕官先は夏侯惇、魏の武将では大メジャーな人で、横山三国志や三国無双の中でも、おおきく取り上げられた人物。とくに「関羽の千里行」で、劉備のもとに向かう関羽を追いかけて戦う場面が有名。

 で、合戦前に腹ごしらえを済ませ、万全の体制をと思ったが、ここで突然のロック。三国志の世界から追い出されてしまった。先に蜀vs呉の合戦があったので、これが原因かどうかはわからないが、合戦開始時刻の直前にゲームが復帰。魏vs呉の合戦は1時間遅れでスタートすることになった。

 いよいよ合戦の場となる草原に入るのだが、ここの重さが尋常ではない。昔、大航海で初めて海戦をしたジェノヴァ以上に重たい。画面処理をすべてはずし、やっと動けるようになったものの、それでも操作が困難で、まともに走ることもままならない。

 その状況でいよいよ合戦が始まるが、部曲で組んだ徒党で行動する余裕もなく、一気に人の波にもまれていく。この状況は実にリアルで合戦というにふさわしいものだった。

 まあ、投石車が異常に強力とか、作戦もへったくれもなくやっていたというのもあるが、合戦の間の半分は死体となる結果であった。この合戦という仕組みはバランスさえうまくすれば、イベントとしては面白くなると期待したい。500人×2のプレイヤーが一同に戦闘する様は実にすさまじい。

 まあ、私のキャラのレベルが弱いので最初から話にはならないのだが、それでもこういったイベントの雰囲気は味わえたので、いい感じである。

 さて、27日のアップデートで前々回に書いた武器と経験値の上がり方が修正された。これでまんべんなくレベル上げをしなくても、所持した武器のレベルに応じて経験値がもらえるようになり、少しはやりやすくなったようだ。平日なのでイン時間は少なくなるが、残りの日数も楽しみたいものである。


スポンサーサイト


テーマ : 三國志online - ジャンル : オンラインゲーム
この記事へのコメント
ちょっと発見したのでカキコw
なんか
http://tbp.jp/tbp_7858.html
↑こんなのができたみたいだから
活用するといいかもよw
ショコラ | URL | 2007/01/29/Mon 21:30 [EDIT]
ぽくも三国志やりたひ・・・('A`)
濃厚な・・・狩ゲーがgggg
ヨツヤさん羨ましいのうwww
Astray | URL | 2007/01/29/Mon 23:36 [EDIT]
ショコラさん
 おお、そんなのがあったのか。情報ドモドモ。

Astrayさん
 cβが終ったら総括しようと思うのですが、今のままだと、まだまだ未完成なゲームかなという感想です。部曲戦というのがあるので、これをやればcβの基本は体験できると思うので、これが面白いかどうかがこのゲームのキモのような気がします。
ヨツヤ | URL | 2007/01/31/Wed 00:29 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://yotsuya.blog43.fc2.com/tb.php/133-e6a14bcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。