スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引退された方へのお礼

 私はフレのブログも読んでいるのだが、フレ以外で更新を楽しみにしていた大航海のブログがいくつかある。そこで初めて知ったのだが、ノトスの海でもっともずっといて欲しいと思っていた人が引退した。その人と一度しか話す機会はなかったし、向こうは私のことなど覚えているかどうかもわからないが、レアハントの先駆者として、この海を暴れまわった海賊として、存在感のある人だった。

 私は対人戦は自分から仕掛けないし、仕掛けられたら逃げるスタンスを取っていると以前書いた。それだけに味方の私掠海賊を除き、海上では近寄らないようにしているのは当然なのだが、この人のブログを読んでどうしても一度話をしたく、海上で名前を見つけた時に探していた時期があった。

 そして2006年3月30日、インド洋南岸でようやくその姿を発見した。

 もちろん向こうは海賊であり、ガレアス2隻の艦隊。話す間もなく強襲された。当然いつもなら逃げるのだが、交戦されるのを承知で来たのだから、捕まっても、白兵されても船の操作はしなかった。一言二言でもいいから、少しだけでも話ができればよかったのである。

 この時、一緒にいたもう1人の海賊の方もブログをつけておられ、その凝った動画は実に楽しいものだった。彼は現在フランスに亡命し、SWの一員になっておられる。

 簡単に拿捕された後、海賊の2人はカリカットまで送ろうかと話してくれ、その間気の利いた会話の一つもできなかったが、それでも私が思っていた通り、彼らがすがすがしいほどこの世界を楽しんでおられることを感じた。

 大航海時代のこの場所、ほとんどの人が「楽しい」からここにいるのだろう。決められたルールの中、自由にやりたいことをやり、充分に楽しむ。ごく当たり前のことなのだが、この人こそ誰よりそれを実践しているように見えた。無差別海賊のカリスマとしても、レアハンターとしても、陸戦実装後は山賊としても。

 キャラデリされたようなので、もうその姿をノトスの海で見ることは二度とないのだろう。他のオンラインゲームに仲間と行かれるようなので、きっとそこでも自由気ままに大暴れされるだろうと思う。

 ほとんど会話してない私が言うのもおかしな感じなのだが、こういう人と同じ場で大航海を楽しめたことを感謝したい。

 ありがとう、Unchain。

スポンサーサイト


テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム
この記事へのコメント
こちらこそありがとう。そのように受け止めていてもらっていたとは嬉しい限りです。今となってはゆっくりお話できなかったのが心残りです。
ヨツヤさんが大航海を楽しまれることを心から願っております。
もったいないほどのありがたいお言葉と、ページ割いてまで別れを惜しんでくださり本当に感謝です。
またどこかで仲間としてお会いしたいですね。
Unchain | URL | 2006/11/10/Fri 06:17 [EDIT]
Unchainさん
 こんな辺境のブログに書き込みありがとうございます。ぜひ、どこかでお会いできれば、指導してやってください。
 いつまでも自由気ままに活躍されることを願っております。
ヨツヤ | URL | 2006/11/11/Sat 15:02 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://yotsuya.blog43.fc2.com/tb.php/113-6d72d695
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。