FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高騎士爵

 冒険クエストはやはり初物に限る。やったことのないクエストだと情報の中身も新鮮で、やりがいがある。発見物は生物と地理中心だが、初であるから経験値もそれなりに貯まってきて、冒険LV57になり60が射程内にはいってきた。

 レベルキャップをはずすためには、どこかの開拓地が冒険・交易・戦闘値を2万越えでいいらしいが、これまた妙な仕様である。本来ならその開拓地の国民のみの権利であれば、開拓地発展させる原動力になるのだが、どこか1つ達成したら全国籍で条件の整ったキャラのキャップがはずれるというのだから、最初に到達しようとがんばった国の人が不満を持つのは当然かもしれない。

 たしかにネーデルランドをはじめとする新国など、圧倒的な人口差が格差を生むことも確かだが、だからといって1位到達の恩恵が多少はあるべきだろう。E鯖のイスパニアの方がショックを受けたのもやむをえない。最初から開拓地に関しては、勅命クエストといい国の競争が前面にでていたのだから、そこの部分は徹底してもらった方がよかった。

 ノトスの海ではまだ2万に到達した港はない。私自身がんばって開拓地に納入したわけではないので、えらそうなことは言えないが、それでも近隣に行った時は投資とカード納品はやっている。のんびりペースだが、多くの人がこんな感じで開拓地を使っていけば、いつかは発展してくれるだろう。

 レベルキャップ解除イベントは関係なく、1位でなくてもいいから、グランドケイマンにこれからも寄っていこう。

 それはそうと、レンジャーに転職して以降、新大陸の冒険クエストをこなしたところで、本当に久しぶりの冒険功績による爵位がきた。これで最高騎士爵、あと一歩で貴族になれるところまでこぎつけた。

 明日のレパントの海戦のため、冒険はちょっと休憩。海事の準備をしておこう。

スポンサーサイト


テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://yotsuya.blog43.fc2.com/tb.php/108-57955267
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。